EXHIBITIONS 展覧会

和菓子 練り切り 練りきり アシメ ピアス はさみ 菊 アシンメトリー 花月の死神ベルヘルデスカル 4枚和楽 2019年6、7月号ユニクロ +J ジルサンダー ドライクロップドスウェットシャツリュック バックパック[ぴーー様専用] スリッポンアニメ『うまよん』Blu-ray BOX ブルーレイ ウマ娘 プリティーダービーSABON サボン ボディ スクラブ ムスク 600g
21種類、プチサンプル、お寿司、軍艦巻き、太巻き、手巻き寿司、ミニプラ容器入りカッティングダイ【4つの蝶々・小】胡蝶蘭 ピンポンマムの髪飾り 結婚式 前撮り 成人式 卒業式に壁紙シール HWP-21664 50cm×3m はがせる壁紙シュプリーム ステッカー27opposite of vulgarity オッポサイトオブブルガリティー(jasmin様専用)FURLA長財布 バビロン サッビア定番人気やさしい日本語-多文化共生社会へ

開催中の展覧会  これからの展覧会  過去の展覧会

WHAT'S NEW ニュース&トピックス

news2022.01.04

Tetuya様専用

渋谷区立松濤美術館は、本日1月4日(火)より開館しております。

また本日から「白井晟一入門」の第2部「Back to 1981 建物公開」が始まります。

2022年も、さまざまな展覧会を企画し、皆様をお迎えします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

news2021.10.08

白井晟一入門展では、毎週土曜日、日曜日、祝日および12月7日(火)~12日(日)、1月25日(火)~30(日)にご来館の際は、事前のご予約が必要になります。その他の開館日についてはご予約不要です。

上記の日程は、事前にお申込みをお願いいたします。

※なお、今後のコロナ感染症拡大に伴う閉館措置などによって、やむを得ず予約をキャンセルさせていただく場合や、日時指定予約が必要な来館日の変更などがある場合がございます。予めご承知おきください。

入館される全ての方についてご予約が必要です。 (招待状、招待券、障がい者手帳、ぐるっとパス等をお持ちの方もご予約が必要です)

〇ご予約は14日前から、下記のサイトで受け付けます。美術館受付、お電話等ではお受けできません。
https://airrsv.net/shotomuseumofart/calendar
ご予約はこちら

〇1グループ4名様までご予約いただけます。未就学児は予約不要です。

〇入館料は当日受付でお支払いください。前売券はございません。

〇ご予約時間枠内にご来館ください。ご予約時間外にご来館の場合はご入館いただけない場合がございます。なお館内の滞在時間は1時間程度でお願いいたします。

〇ご来館の際は予約完了メールをプリントアウト、もしくはスマートフォン等の画面に表示して受付にご提示ください。

予約完了メール「@airrsv.net」と当館からのメール「@shoto-museum.jp」が受信できるようにドメイン設定をお願いいたします。

〇入館の取り扱い、開館の状況等は変更となる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

Tetuya様専用

白井晟一入門展 第2部 建築ツアーに関しまして

★建築ツアーに関しまして、多くのお問合せをいただきましたため、混雑緩和のため、当日定刻になりましたら「整理券」を配布することになりました。定員を大幅に上回る場合、申し訳ございませんがご希望に添えない可能性がございます。
★土・日曜日および最終週の「日時指定制の入館予約」は、建築ツアーの参加申込予約とはなりませんので、ご注意ください。

建築ツアー詳細

news2021.12.28

本年もご来館下さいました皆様、当館の活動にご関心をお寄せ頂いた皆様に、深く感謝申しあげます。

ありがとうございました。

来春は1月4日(火)から開館し、「白井晟一入門」の第2部「Back to 1981 建物公開」が始まります。

第2部では当館の建物そのものをお楽しみいただきます。どうぞご期待ください。

news2021.12.12

本日で「渋谷区立松濤美術館 開館40周年記念 白井晟一入門」展 第1部/白井晟一クロニクルは終了いたしました。ご来館いただきました皆様、またご関心をお寄せ頂きました皆様、誠にありがとうございました。

「渋谷区立松濤美術館 開館40周年記念 白井晟一入門」展の、第2部/Back to 1981 建物公開は、2022年1月4日(火)から始まります。(~1月30日(日))です。第2部は、松濤美術館を竣工当初の状態に近づけ、空間そのものをご鑑賞いただく、40年間で初の機会となります。

12月13日(月)~2022年1月3日(月)までは展示替えのため休館します。
また、今後の状況によっては会期等に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
最新情報は当館ホームページまたはSNSをご覧ください。

news2021.12.10

2022 松濤美術館公募展 入選者の発表

12月7日(火)の審査会において厳正な審査の結果、52点の作品が入選となりました。おめでとうございます。

入選者はリストでご確認ください。

なお、審査結果につきましては近日中にハガキにて改めてお知らせいたします。

news2021.11.20

白井晟一展を開催中ですが、個人や私的所有の建物を許可なく撮影またSNS等に投稿することはプライバシー侵害の恐れがあり、またその際に許諾なく敷地内に立ち入るようなことがあれば住居侵入罪に抵触する恐れがございます。 建築見学は公開施設において、必ず許諾を取り、節度を保ってお願いします。

news2021.10.23

本日10月23日(土)より「渋谷区立松濤美術館 開館40周年記念 白井晟一入門」展が開幕いたしました。

開館40周年を記念して開催される本展は、当館を設計した建築家・白井晟一の初期から晩年までの建築や、その多彩な活動の全体像にふれる、いわば白井晟一入門編として構成するものです。

なお、本展は「第1部 白井晟一クロニクル」(10月23日(土)~12月12日(日))、「第2部 Back to 1981 建物公開」(2022年1月4日(火)~1月30日(日))の2部制となっています。

白井建築である当館の中で、日本近代建築を代表する建築家である白井晟一の世界をお楽しみください。

第1会場(2階展示室):戦前~1950年代頃までの、白井が手掛けた幻の建築や書籍装丁など幅広い仕事についてご紹介します。
第2会場(地下1階展示室):1960年代~80年代の白井の代表作《親和銀行》や《原爆堂》などスケールの大きな作品の数々を展示しています。

news2021.10.10

本日で「デミタスカップの愉しみ」展は終了いたしました。

ご来館いただきました皆様、またご関心をお寄せ頂きました皆様、誠にありがとうございました。

なお、本展覧会の図録はご好評につき、すべて完売いたしました。 改めまして御礼申し上げます。

次回展は10月23日から開催予定の「渋谷区立松濤美術館 開館40周年記念 白井晟一入門」展(第1部/白井晟一クロニクル 2021年10月23日(土)~12月12日(日)、第2部/Back to 1981 建物公開 2022年1月4日(火)~1月30日(日))となります。

10月11日~22日までは展示替えのため休館いたします。

なお、今後の状況によっては会期等に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

news2021.10.07

「デミタスカップの愉しみ」展図録は、おかげさまで好評につき、完売いたしました。
展覧会関係者一同、心より感謝申しあげます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、当館内での再販の予定はございませんが、今後は渋谷区立の図書館などで閲覧いただけるようになる予定です。事前にご確認の上、ご活用いただけますようご案内申しあげます。